スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.富士ヒルクライム

13407122_1374629769219699_7963308133213412872_n.jpg

3ヶ月も放置してしまいました。
4月から新年度、仕事がそれまでより格段に忙しくなり、それが原因です。
週に一度荒サイ、後は自転車通勤という我が自転車ライフ。

それでも自転車似の手いるときは楽しいです。相変わらず。
で4年ぶりにMt.富士ヒルクライムに出てきました。
イベント参加は久しぶり。大会運営もこの4年でとても進化していて、ストレスなく楽しめる大会になっていました。
で、タイムは自己最低記録を更新しました。
でも、やっぱりヒルクライムは参加した感がありまして。過去よりも一番戦略的に走れた気もしまして。
とても楽しかったです。
オイラの場合、人との戦いにはならないので、自己満にひたれます。
次は何ヶ月先になるかわからないけど、またヒルクライムに参加しようと思います。
参加することに意義、楽しみがあります。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます 行田クリテ第2戦

G_crite2.jpg

あけましておめでとうございます。
相変わらずうだつの上がらぬへっぽこライダーですが、本年もよろしくお願いします。

さて、冬の休みも最長3時間のライド、三桁kmは夢のまた夢の日々でしたが、それでもちょこちょこ荒サイに繰り出して迎えた行田クリテリウム第2戦でございます。

第1戦の雨天とはうって変わって、関東地方のこの季節ならではの晴天。
富士山もはっきり見えて、気持ちよく古代蓮の里公園にチェックイン、受付済ませて、試走。
ちなみに前戦でオイラの計測チップが不具合、ビデオによってゴールタイムを算出してくださった余波か、左側ゼッケンを横向きにするよう指示が出ていました。
受け取ったチップも真新しかったです。

さて、30分ほど試走アップして、スタートラインに並びました。
前戦で、周囲のレベルがオイラの遙か上を行っていることがわかりましたので、今日からは自分との戦いです。

・前戦よりいいタイムで走る
・少しでも長く集団に残る

の2点を目標にスタートしました。

1周目、様子見の雰囲気が濃く、スローペースです。これならなんとかついていけます。
きつい第一コーナー回って、バックストレート。そして田んぼの中のコーナー連続区間。
そしてホームストレッチと、集団の中にいられました。

2周目、コーナー連続区間の最後、北向きに回るところ、前戦で落車のあったところで、ちぎれます。単独で最終コーナー回って、
なんとか集団に復帰しようとがんばりますが、及ばず。

ところが3周目、第一コーナー回ってバックストレート、集団はまた牽制状態になったようで、スロー-ダウン、追いつけそうな距離に見えてきました。
そこで渾身の力を出して、合流。できました。自分でもびっくりしました。
でも、そこで気を抜いたためか、いやいや、地脚が足りずに、もちろん、コーナーリングのテクも足りず、連続コーナー区間の最後でまたも置いて行かれます。

そしてラストラップ。
第一コーナー回って、バックストレート。前方に集団からこぼれつつあるライダーが見えます。なんとか追いつこうとしながらコーナー連続区間へ。すると、一人バイクを降りて押している選手。何かトラブルでしょうか。横目に見つつ追い越して前を見ると、自分のスピードが鈍っていたのか、前に見えるライダーの姿、小さくなっています。結局、とらえることはできず。
最終コーナー回って、それでも一生懸命ペダルを回して、単独でゴールイン。横にオートバイがいたので、最下位だったと思います。ぐすん。(リザルト見たら、うしろにまだいらっしゃったようでした)。

手元のサイコンでは前回よりはいいタイム。まあ、天候が段違いなので当然ですが。
牽制が続いたおかげで集団にも前回よりは残れました。
自分の実力は十分に出せたと思います。でも集団に追いついた後に気を抜いたことは大いなる反省点です。
次戦はもっと集団に残れるよう、また荒サイでトレーニングに励みたいと思います。

お天気のおかげもあって、多少爽快な第2戦でした。
計測チップは大きな声で名前と番号を言って返却してきました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

行田クリテ第1戦 補遺

実は、行田クリテ第一戦、いろいろありまして、結局私の記録、計測チップの動作不良で記録されなかったようです。
HPのリザルト、発表時はDNFとなっていて、少々ショックだったんですが、あれこれのやりとりの後、主催さんが訂正してくださりまして、本年度の目標である全4戦完走の灯がまたともりました。
でもしょぼいリザルトではありますので、もっとがんばります。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2015 行田クリテリウム 第1戦

去年はシリーズ四戦のうち二戦を欠場してしまった行田クリテリウムに、今年もエントリーしました。
クラスは昨年同様、50代以上、臨時登録の部です。

今年の目標は以下の3点です

1.4戦フル出場。昨年の雪辱を。
2.足切りなし。
3.最後まで集団に残る。

特に、3は自分にとっては難儀なもんですが、練習積んで、がんばろうと思います。

で、本日第1戦。

小雨ぱらつく中、家を出ましたが、埼玉はさほど降っていず。よかったです。
関越道が空いていたおかげで、受付会場の古代蓮の里公園には予想より早く到着しました。
が、すでに駐車場は8割の入り。
オイラのクラスは最初のスタートです。人気なんでしょうか。先日の古代蓮の里ロードレースとは大違いです。
高校の部活の参加も多いようで、保護者の方々や先生方らしき姿もあちこちで見受けました。

さて、受付を済ませ、ゼッケンやタグをつけ、試走。
カクカクしたハート型のコース、2.4kmを4周します。コーナーは合計7カ所。第2から第7コーナーまでは頻繁に訪れてきます。
特に注意すべきは第5コーナーでした。アスファルトの上に田んぼの土がかなり残っており、さほどスピードが出ていなかった試走の時にもバランスを崩しかけました。
ケイデンスをあげて2周で終了。

そのままスタート位置につきました。顔みしりの方に挨拶.少し緊張がほぐれます。
スタート。クリートがうまくはまりませんでしたが、大過なく、集団の後方に位置して第一コーナーを曲がり、バックストレート。
ここから急速にスピードが上がり、ついて行くのに精一杯。後でログを見ると、45km/hほど出ていました。
これはオイラにはきついです。下り坂でもなければ出したことありません。直線の半ばで前車と少し離れます。
が、ここでちぎれては終了してしまいます。がんばって第2コーナー手前で何とか追いつきました。ここからはコーナーが連続するテクニカルな区間。
若干ウェットなため,コーナーリングは慎重に。第3、第4と棒状の集団後方で走ります。
で、問題の第5コーナー。案の定、前方にいた選手が落車。ゆっくり避けて通ります。
そして、第6,7コーナーと回って、ホームストレート。何とか1周目は集団後方にいられました。
ただ、脚も息もいっぱいいっぱいでした。

2周目。
第1コーナーを回るとまたも速度が上がります。ここで、たまらずちぎれてしまいました。
早い。早すぎる。でも、サイコンを見るとFTPの100%しか出ていません。どうした、オイラの脚。心肺。
前日の不摂生がたたったのか、ウォーミングアップ不足か。
何とか追いつこうとしますが、集団は徐々に遠ざかっていきます。
とうとう単独走開始。
2度目のホームストレッチではまた落車選手。雨は怖いです。
その横を通って、ペースを上げようとしますが、またも100%キープに四苦八苦。

3周目。
第1コーナー回って、バックストレート。集団は遙か彼方。
ただ、そこからぱらぱらこぼれ落ちてくる選手がいます。
まずは目の前の蛍光イエローの選手に追いつこうとしました。相手は戦意喪失の体。これならすぐに、と思うものの、自分のペースも全く上がらず。ふと気がつくとオイラの後ろに貼り付いている選手が。
バックストレート半ばでかわされ、彼はイエローの選手も抜いて前に出ます。けっこう年配の方に見えました。スゴイ。
オイラはついて行けず、コーナー区間を周り、ホームストレッチで何とか落ちてきたイエロー選手をパス。
が、彼もさるもの、しっかり後ろに貼り付いてきました。早めに引導渡さないと後々面倒なことになりそうなので、ペースを上げました。

最終周
計測ラインを越えて最終ラップ。後ろを確認するともう張り付いている選手はいませんでした。
このあたりでようやく脚が動くようになった気がします。第1コーナーを回って、前に見えるのは最前オイラを抜いていった先輩選手と、もう一人のパック。
何とか追いすがろうとしますが、バックストレートで徐々に差は広がり、テクニカル区間。ちょっと追いつくのは無理そうでしたが、最後のホームストレッチ、スパートをかけ、なんとかゴール。口の中は血の味がしました。

このレース、全四戦のシリーズです。今日わかったのは、一緒に走る選手は皆格上だってこと。
練習積んで、少しでも追いすがれるようになることを目標にします。次戦は来年1月10日です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2015 古代蓮の里ロードレース

で、何とか参加できたのがこのレースでした。
昨年、シニアの部で出走してびりっけつ。
タイムを見てもビギナーの方がレースに参加できそうなので、今年はそっちにエントリー。
多少のトレーニングもつんで、いざ!と思った矢先のドリル禍。
前4日間ノーライド、ノー運動でしたが、何とか出走だけはできました。若先生ありがとうございます。

結果に関しては何も言えません。出走できただけで十分です。
さあ、これから年末年始の、ロードレースと同じコース、同じ距離のクリテリウムにエントリーしましょう。
でもクラスはやっぱシニアにしようかと思います。練習しよう。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。