プーリー交換 DURA ACE

DSC_0584_convert_20110126223212.jpg
DURA ACE のプーリーです。計りに乗せたら目玉のようになりました。

昨日の、サドルのテスト走行前にaqua号をお掃除しました。久しぶりです。
いつものように、ホイールを外して、チェーンを外して、パーツクリーナーでチェーンリングからきれいにしていきました。つづいて、ホイールとスプロケット。だいぶ汚れていました。
次に、リアディレイラー。まず、リアディレイラーハンガーのボルトを締め直しました。最近がたつきが感じられたのはこのせいだったようです。続いて、プーリー。これも結構汚れます。

ところが、、どうも上の、ガイドプーリーが回りません。手で押すと押した分だけは動きますが、それだけ。テンションプーリーはスムースに回るのに。こんなモノなんでしょうか?

わからないことはオーソリティに聞きなさい、という祖母の教えに従い、いつものようにのっぽマスターにお伺いしました。すると、「それは不調でしょう」とのこと。
元々これは中古品をオークションで買ったものでした。いろいろこき使われてきたのかもしれません。いっそ交換してしまおうと思って、マスターのお店のプーリーをいろいろ見てみました。が、どれもなかなかいいお値段。TOKENとか、 TISOとか。諭吉2枚近くのモノもありました。

そこに、「DURA ACE にしたらどう?」とマスター。ちょっとびびりましたが、聞いてみるとサードパーティのセラミックベアリングのモノよりはお手頃な価格。
ということで、早速購入してきました。「一番たくさん回転するところだから効果はあるよ?」とは、これもマスターのお言葉。

チェーン、BBにつづく我がパーツ群第3のDURAはプーリーとなりました。
効果はどんなもんでしょう。明朝のジテツウが楽しみです。

雪なんか降らないでよね!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

確かに店長の仰る通り、プーリーの影響はかなりあるように思います。

掃除をマメにしてても痛むとことは痛んでしまうので交換する際は
ついでにアップグレードな物にしてます。

DURA ACEは下位グレードとの差で一番体感出来るのが耐久性だと
聞いたことがあります。確かに重量とかはさほどアドバンテージを
感じませんが、僕の白いCannondaleに使っているリアメカやSTIは
もう7年目なのになにも不具合がありません。

クリーニングするだけで、走行感がとてもスムーズになるので、
私もよくきれいきれいしてあげます^^

それに、きれいな方が走っていて気持ちもいいし。

>ひでさん

プーリー交換の効果、バッチリありました。
いつかは全DURA化したいものです。

7年も不具合なしなんてスゴイですね。日本が誇るシマノの技術、たいしたものです。

>CADEXさん

クリーニングすると、ホントに気持ちよく走れますね。
ここのところ寒さに負けてさぼっていたのですが、やっぱり愛情こめて手入れしていこうと思います。

おお この部品 プーリー っうんですね…

おいらもコイツを爪楊枝で掃除して
油まみれの砂なんか落としてますぜ!

コイツ 掃除すっと 確かに 走りが全然違いましたよ
おらのBROちゃんも!

>俺の樹さん

ホントですよね~。いろいろ手をかけると素直にそれに答えてくれるのが答えられないッス。
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード