スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステム交換 ~3T ARX TEAM

DSC_0547_convert_20110510064005.jpg
上が完成車に付いていたもの、338g。下が3T ARX TEAM、128g。なんと210gもの軽量化! …でした

ステムを交換しました。3T ARX TEAM ライズ6°100mm です。昨年の9月ににオークションで落札して、ハンドルも同じ3T ARX TEAM のものをと思っていたのですが、出物がなく、寝かせていたものです。

【交換の経緯】
実は、先日の ORCA 試乗の際、初めて握ったcinelliのハンドルバー、neo morphe がいたく気にってしまいまして、それに合うcinelliのステムもほしくなってしまいました。しかも、今(5/9時点で、です)ならwiggleで20%offでゲットできる!

ところで、今使っているステムは完成車についていた ORBEA の105mm。なんで5㎜きざみなんかいな。
これでは、10㎜きざみの cinelli のステム(3Tですが)とは合わんがな。

そこで、適切なステムの長さは100㎜なのか110㎜なのか、それを見極めるために、寝かせていた 3T ARX TEAM ライズ6°100mm を急遽換装したのでした。

DSC_0556_convert_20110512095211.jpg
こんなんなりました。

【テスト結果】
で、ジテツウしてみた結果。
こんなに楽なフォームがとれるんだ、と思いました。5㎜短くなっただけでこんなにも違うんだと。もちろん、軽量化による取り回しの軽さも感じました。
これは、次のステム、100㎜で決まりかな?

【思案】
でも、今のハンドルバー、実はでかいのです。
リーチ120㎜のドロップ160㎜。
cinelli neo morphe はリーチ105㎜のドロップ155㎜。
(ちなみに、3Tの ROTUNDO はリーチ83mmのドロップ139mm)

リーチで15㎜、ドロップで5㎜ちがいます。ということは100㎜のステムでneo morpheをつけると、合計20㎜も近くなってしまいます。ちょっとコンフォートすぎないか?このサイズでカッコいい、レーシーなフォームを追求することができるのか?

などと思案の結果、次のステムは、110㎜以上にしようと考えておりました。

【3Tステムのその後】
で、話はもどって、テストステムと化した3T ARX TEAM。

仕事から帰ってきて、ハンドルバーの角度が具合悪かったので修正を試みました。よさそうな位置にして、ボルトを締め込みます。のっぽ店長さんにいつも締めがユルいと指摘されるぼくですから、一所懸命締め込みました。
するとバチン!
締めすぎて、ボルトが破断してしまいました。
折れたボルトの先はステムの雌ねじの中(ヤフオクで同様の状態の3Tのステムがジャンク品として出てましたっけ)。

DSC_0537_convert_20110512100336.jpg
左下ですね。

で、しかたなく、もう一度完成車付きの105mmステム、重量338gをつけ直しましたとさ。

え? 新ステムとハンドルバー?
もちろん、厳格なるカダフィ妻の指令により、購入を却下されたことは言うまでもありません。

20%offは今回だけじゃないもん (ノд-。)クスン 

【さらに後日談】
電動ドリル使ったり悪戦苦闘するもボルトはとれず。
今回もまた、のっぽ店長さんに泣きつきました。
すると、店長さん、千枚通しみたいなのでちょいちょいと取ってくださいました。
何事にも、先達はあらまほしきことかな(兼好法師談)、と今回も思った次第です。
ありがとございました。

にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

ハンドルは近低が最近のトレンドのようです。
ポジション出しの時、下ハンを基準にセットすればレーシーかと。

破断ボルトは僕の仕事でもたまに取ることがあります。
ちょっとしたコツがあるんです。

ネジの頭は出てなかったようですね。僕の思っていた状態とはちょっと違ってました(笑

僕が使ってるステムってチタンボルトだから、そう簡単には破断しないんですよ♪

俺もその辺に少し金かけてみようかなぁ?けど、今のでも特に違和感なきゃそのままのがいいんですかね?それより走りを磨くのが先だな。
まだまだ走りが赤ん坊の俺は見た目より走る方に集中しないと。

僕も最近アクアの方は標準のハンドルからFSAのコンパクト
ハンドルに替えました。
けれど、自分には違和感が大きいです。あまりに落差がなさ
すぎで・・・
特にLookの方はオーバルの深曲がりハンドルR950を
使っているので、比べてしまうと違いが顕著です。
それよりも、scigheminさん、写真で見るとハンドルをかなり
下に傾けているんですね。

>ひでさん

>下ハンを基準にセットすればレーシーかと。
なるほど。ありがとうございます。
こうしたアドバイスをいただけるので、ぼくのようなものでもなんとかバイクいじりができます。感謝です。

>Dさん

なるほど。チタンボルトですか。ミニマムに物欲刺激されてます。

>イーグルさん

そうですね、走りも見た目も機材の性能も、大事だし、おもしろいと思うんですよ、ぼくは。まあ残された時間もあまりありませんし、貪欲に楽しんでいきますわ。

>オラフさん

>ハンドルをかなり下に傾けているんですね。
す、鋭い!まさしくこの角度を修正しようとして、ボルト破断事件が起きたのでした。角度のことなんて何も考えずに取り付けて、通勤時にこれじゃ下ハン持てんわ!となったのでした。
お恥ずかしい限りです。とほほ。
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。