Mt.富士ヒルクライム その4 ~ついにスタート、そしてゴール!

IMG_0940_convert_20110615003300.jpg
今回レース中にとった唯一の写真です。2合目あたりでしょうか?

いよいよレース本編です。

胸の高鳴る中、7:25、ついに号砲が鳴り響き、ぼくらのスタートです。
計測開始地点までkanekoさんと一緒にゆっくり進みました。

そして7:35、計測開始!
高ケイデンスを誇るkanekoさんの後ろ姿をかろうじて視野に入れつつヒーハーしながら進みました。
7~8%の山道。インナーロー(34-27T)で、「抑えて抑えて」と唱えながらペダルを回しました。
サイコンを見ると、ケイデンスを拾っていれないことに気づきました。No ginger!

スプロケ、27Tつけてきてよかったな、と思いつつ、ひたすらペダルを回していきました。
そう、ペダルを回していれば、いつか必ずゴールに着くでしょう。

以下、心内語です。


【1合目 5.6km ラップ22分54秒11/目標20分】
むむ、予定より遅れてる。だが、まだまだ先は長い。がまんがまん。
7%以上は27T、6%は24T、5%は21Tが目安。

【2合目 9.0km ラップ36分02秒/目標35分】
おおっ、ここは予定を上回った。
3%なら19Tもありだ。がんがれ、おれ。

【3合目 12.8km ラップ50分21秒68/目標50分】
いいペースだ。ブロンズスペーサー、待ってろよ!

【4合目 17.8km ラップ1時間09分/目標1時間10分】
予定よりも早いぞ。あと1/5だ。

そして、平坦な道が開けるはずだ。フロントはアウターに入れて、飛ばすぜ!
お、ここだな、行くぞ!ガチャン!
あれっ?また登りだ。インナーに落とそう。ガチャン!

む、ここだな、今度こそ行くぜ!ガチャン!
あれれ、また登りだ、インナーに戻そう。ガチャン!

さあ、今度こそ!ガチャン!
ありゃあ?ガチャン!

よし、今度こそ(泣)って、4合目越えてずいぶん先じゃん、平坦路。
しかも4合目から5合目までって、それまでより長いじゃん。
でも行くぜ!ガチャン!

ってな感じで、なんとか平坦部分でスパート開始。36.3km/hまで出ました。
でもトレインも何もありません、単独行。

太鼓の応援に鼓舞され、さあ、最後の坂道。
んが、勢いで乗り切ることは困難でした。脚売り切れ。しかも密集するライダーたち。
ヒーヒー言いながらなんとかゴール。
5合目、24.0km!登り切りました!感激!

ゴール寸前に見たサイコン、タイムは1:30。
残念ながら1時間半は切れませんでした。合目は均等の距離で設定されてるわけはないんですね。
そんなことも知らずに走ったと知って赤面。
でもまあ、それはそれ。来年にまたチャレンジすればいいことです。
そもそもコラムカットしてブロンズスペーサーつける余地ないし(笑)
それより、5合目まで登り切った、力を出し尽くした満足感、達成感があふれかえりましたよ。

golblog.jpg
Goal! 早速サイコンチェックして、うれしそうに見えるけど実は痛恨。

ゴールラインを越えると Team ZERO to TOP のみなさんが集まっていました。
目標タイムは達成できなかったけど、とっても晴れやかな気分で、みなさんに挨拶しました。お互いの健闘をたたえ合い、記念写真も撮って、満足満足。

24433666_1174032404_112largeblo.jpg
Team ZERO to TOP の面々です(すいません、こんな画像処理しかできなくて)。

IMG_0961_convert_20110615003350.jpg
初めてやってみました。バイクが後ろに傾いてますね。これも練習、練習。


荷物を受けとり、やのちゅーさん、こじこじさん、kanekoさんと下りました。ウインドブレーカー、スウェットシャツ、フルフィンガーのグラブで寒くなることもなく快適に下りました。

会場まで下りてくると、振る舞われた吉田うどんを食べ、少し会場を流したあと、駐車場に戻りました。
が、駐車場までの道のりはレースコース以上にきつい斜度の登りでした。
へろへろの脚で、おじさんは泣きながら登っていきました。もちろん、若い二人にはとてもついていけませんでした。Team ZERO to TOP の若手三羽ガラスの一角はぼくではなかったようです。とほほ。

さて、クルマに乗ってからは快適。こじこじさんの案内で温泉に寄り、汗を流しました。入浴後、信玄ソフト(ソフトクリームの信玄餅のせ)を食べ、少し車で移動して、昼食もとって無事帰京しました。

こじこじさん、kanekoさん、Team ZERO to TOP のみなさん、出走前に点検整備、FD交換してくださったのっぽ店長さん、ECUのみなさん、オレンヂジューサーのホシノさんありがとうございました。とても楽しかったです。

そしていつもながら、快く送り出してくれた家族のみんな、ありがとう。

公式記録が出てました。

Mt.富士ヒルクライム個人記録詳細

大会開催日 2011年06月12日
大会名     Mt富士ヒルクライム
氏名・チーム scighemin
ナンバーカード 6486
出場種目 ロード男子 45~49歳
走行距離 24km
タイム(グロス) 1:30:22
タイム(ネット) 1:30:22
種目別順位 236/760
総合順位 1680/4617
計測ポイント スプリット ラップ
Start     00:00:00
19k     01:14:38 1:14:38
20k     01:18:28 0:03:50
Finish     01:30:22 0:11:54

来年こそはブロンズゲットだぜぇ!

にほんブログ村 自転車ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

お疲れさまでした~。

タイム惜しかったですねぇ。
でもまた来年、チャレンジのしがいがあるってもんですね。

僕も来年またブロンズゲット目指します!

あら~たったの22秒!
おしかったですね。
来年が楽しみですね~

おつかれさまでした。

来年は一緒にシルバー目指しましょう!

>しろうさん

お疲れ様でした。
トラブルにも負けずあのタイム、流石ですね。
来年も出たいですね。もうお一人追加でしょうか?

>ひでさん

師匠、不肖の弟子ですいません。
もう一度、チャレンジしたいと思います。
一年間、みっちりしごいてください。

>kanekoさん

おお、シルバーがんばってください。
ぼくはやはりブロンズを一個、取りに行きます。
来年も出られるといいですね。

いや~ 素晴らしチャレンジでしたね 感動しました
ゴールの痛恨の表情 いいですね…

ううっ…むらむらとヒルクライムしたくなってきましたよ!
しかし まずは絞りまくらねば…わが腹……

惜しかった

お疲れさまでした。
曇天ながら雨も降らず楽しかったですね。
緻密な計算をしないとブロンズは無理ですか。来年は計算しようかな。

>俺の樹さん

きつくも楽しかったです。思ったほどの寒さでもなくて、下りも楽しめました。
ヒルクライム、是非一緒にやりましょう。しぼるのは走りながらでいいッスよ。

>ペンチさん

お疲れ様でした。
モールトンで富士を登るなんて、なんかとても優雅な感じがします。

天候には恵まれたと言っていいでしょうね。暑くもなく。
来年はブロンズゲット再チャレンジしたいですが、申し込み方法、今年のままなんすかね。

お疲れ様でした~。
一歩足りませんでしたか。でも、殆ど誤差ですね!
27Tは急勾配にはいいですが、次が3枚飛び越えた24Tに
なるので、余程スムーズに変速しない限りフリクションロスが
発生しやすいです。また踏み込んだ時に脚にかかる負担も大きくなります。
最大8%未満の坂ではリア25Tくらいで登る練習を
してみては如何でしょうか。それだけで相当タイム違いますよ♪

ともあれ、次の闘いに向けて、お互い励んで行きましょね!!

2km毎の、ペースメーカーを作りステムにポン。

来年は、30分切りま違いなし。

>?さん

12-27T、富士にはワイドすぎるということですね。なるほどなるほど。
>踏み込んだ時に脚にかかる負担も大きくなります。
これもなるほど、そのように感じました。27T、楽だけどタイムを考えると一考の余地ありですね。
ただし、レース後、駐車場に行くのには必須でした(笑)

アドヴァイス、ありがとうございます。
また、次に向けてがんばります。

>KENさん

2kmごとのペースメーカーですか。
すいません、ペースメーカーというのはどういうものかわかりませんが、距離ごとに細かくチェックしていかねばならないとは痛感しました。今回、最後で取り戻せる余裕はなかったです。
アドヴァイスありがとうございます。

Mt.富士ヒルクライム出たんですね~お疲れ様でした。
40代が前半後半にクラス分けされてしまうと、ますます年のせいに出来なくなってしまいますね。
私はまだ富士に縁が無くて登ってないんですよ~
しかしゴールラインの写真最高ですね。

>worryさん

コメント、ありがとうございます。
年代の区分け、大会によって微妙に違うんですね。
富士は来年からクラスアップですが、草津はもう1年、若人たち(笑)と戦うことになります。
でもヒルクライムって、自分との戦いって言葉がぴったりですね。力を出し切った感がいつでも味わえて気持ちいいです。

そういえば、草津の時も笑ってる写真でした。M?
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード