スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光-宇都宮 ご神体巡り その1 ~ツール・ド・日光応援編

念願だった、ご神体巡りの旅に行って参りました。
場所は日光から宇都宮にかけて。
ご神体の形態にちなみ、ちん・ポタリングと称し、おっさん4人編成の、巡礼戦隊、名付けて「ちん・ポ隊」を結成しました。

隊長は宇都宮在住、郷土史研究家の俺の樹氏。
この日のために精進潔斎してきた隊員はkirimax氏、クリステル氏、そして、このオイラ。
そろってフォールディングバイクを駈っての下野の国巡礼の旅です。

今回は旅立ち編。鬼怒川公園で、同日開催のツール・ド・日光の応援をしたところまでです。

朝4:00起床。
今回の相棒、sp8号の整備などしてるうちに5:30。
出発の時間です。
家を出て、一路鹿浜橋へ。荒サイを下り、千住新橋で荒サイアウト。
北千住駅まではあっという間でした。
sp8号を折り畳み、北千住から東武日光線に乗り込みました。
駅で、同じDAHONのスリップカバーをつけた、でもずっと高級車のブロンプトンをころがすご夫婦に会いました。

IMG_0001_convert_20110829150434.jpg
こんな列車です。旅の風情が盛り上がります。

さて、列車に乗り込むと、山ガールさんは見かけませんでしたが、山おじい、山おばあさんたちで大賑わいでした。
その中にちらほら見える輪行袋。サイクリストさんたちも日光を目指してこの列車に乗り込んでいるようです。
例によって最後尾の車両に陣取ることにします。
すると、先客のサイクリスト2名。お一方は女性。見たことのあるジャージ、バニホ?と思ったらゆきさんでした。日光山岳ひとりTTにお出かけとのことでした。
ぼくも鬼怒川から日光あたりで小径に乗るんです、とだけ言いました。
ミッションは話せません。恥ずかしくて。

下今市で日光方面に向かう列車と別れ、鬼怒川方面へ。
にぎわっていたのは日光方面への列車だけで、鬼怒川方面の一番後ろの車両にはぼくと、もう一人しか乗っていませんでした。

待ち合わせ場所は鬼怒川公園。ここは同日開催のツール・ド・日光のエイドステーションとなっています。そこでツールに参加しているTeam ZERO to TOP のショウジロウさんと畏友俺の樹さんのお友達、ペンチさんの応援をする予定になっていました。

8:42 鬼怒川公園駅着。
改札前にトイレに寄ると、もう一人、輪行袋のお兄さんがいました。
それが好漢・クリステル隊員(以下クリ隊員)であることは初対面ながら一発でわかりました。
他に降りる人いなかったし。

二人で互いのバイク(クリさんはKHSF20-T2)など褒めそやしつつ待つことしばし。
鬼怒川に前泊し、酒池肉林を耽溺した俺の樹隊長とダンディなkirimax隊員(以下、キリマ隊員)が到着しました。


隊員集合が完了し、さあ、出発です。
まずは駅から下り坂。隊長を先頭に、年若いクリ隊員が続きます。

ところが、いきなり、キリマ隊員のフロントがパンク。
気づかずにスタートした隊長に連絡を取り、パンク修理に当たってもらいました。
ブロンプトンは、ホイールを外すのに工具が必要で、それは隊長が持っているのでした。
ぼくとクリ隊員は先にASに向かい、応援の準備をしました。
と言ってもただしゃべってただけです(笑)

IMG_0008_convert_20110829150619.jpg
クリ隊員のKHSとオイラのDAHON sp8号。野外音楽堂がありました。

先導車、先頭グループとほぼ一緒にASイン。待つことしばし、修理を終えた隊長とキリマ隊員も到着。

IMG_0013_convert_20110829202116.jpg
巨漢の隊長、貫禄十分です。バッグもブロ純正、ヴォリューム感あふれます。きっと大量の補給食が入っているのでしょう。

IMG_0014_convert_20110829202145.jpg
キリマ隊員。ダンディです。ブロンプトンです。ツインシックスです。

そしてあれこれ馬鹿話していると、誰かから声をかけられました。
振り返ればショウジロウさん。saxobankのマリア・ローザ・ジャージにスペシャs-worksのシューズ新色限定版(いわゆる魚肉ソーセージ色)、さらにスペシャのルーベを駈るショウジロウさん、カッコよかったです。
ここからは厳しい山岳を登るということでした。「がんばってくらさい!」となぜかまことちゃん風に応援して、その勇姿を見送りました。

IMG_0015_convert_20110829202209.jpg
いつもキマってるショウジロウさん。今日はマリアローザです。今年のGIROモノをもう持ってらっしゃる!

IMG_0022_convert_20110829202239.jpg
あっという間に森の彼方へ消えていきました。


やがて見覚えのあるオレンジのジャージが我々隊員の視界に登場。
アレックス・モールトンを駈るペンチさんの到着です。
これまたカッケー!

IMG_0029_convert_20110829190907.jpg
小径車の宝石、アレックス・モールトン。しかもセンス抜群。

ペンチさんのチームメイトの方々とも話が弾みました。巨漢隊長がブロンプトンでロードに追いすがった話とか。もちろん、下り坂でのお話です。そうこうするうちにペンチさんたちもスタート。

そこでオイラたち巡礼戦隊も、いよいよ旅立つこととしました。

ご神体にちゃんと会えるのか、どんな苦難が待ち受けているのか、不安と期待を胸に、おっさん4人(年若いクリさん御免)、ときめきの旅立ちです。

(続く)

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

昨日は お疲れさまです!
…そか 北千住からの輪行だったのね
荒サイ使うと便利やね~

郷土史研究家&戦隊長に任命いただき光栄でございます♪
みんなの写真&鬼怒川野音の写真 良く撮れてるね

ときめきの その2…たのしみでーす

>俺の樹さん

隊長、此度のポタでは大変お世話になりましたっ!
おかげさまで、精気を必要以上にいただけたように感じておりますっ!

窯焼きpizzaもおいしゅうございましたっ!
かき氷もおいしゅうございましたっ!
烏賊の肝のルイベもおいしゅうございましたっ!

コーキチはもう、…

失礼しましたっ!
また、よろしくお願いいたしますでありますっ (`◇´)ゞ

kirimaさん、ありがとうございます

kirimaさんより、コメントいただきました。

>昨日はお疲れ様でした。
>楽しいポタリングとなりましたね。
>その2の記事がどうなるか楽しみにしています。
>scigheminさんの場合、
>ちんポタより魔羅サイと呼ぶほうが合ってるかも!?
>今後ともよろしくです。

楽しかったっすね。その2、楽しみにしてください。いくつまで行くのか、見当もつきませんが。
以降、魔羅サイクリストとして降臨したいと思います。

魔羅サイクリスト、見参!

遠路はるばる、応援ツアー参加ありがとう&お疲れさまでした。
またゆっくり話ができませんでしたね。
今度こそユルポタでお話しましょうね。
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。