スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリッツェンクリテリウムin道場宿 2012/02/26 ~その1

buricri_jimotosi.jpg
生まれて初めて新聞に載りました(笑)(下野新聞より)

行ってきました、宇都宮。第1回ブリッツェンクリテリウムin道場宿です。
オイラにとっては今シーズンの開幕を告げるイベント。
いやがおうでも気合いが入ります。
宇都宮と言えば、わが畏友・俺の樹さんのお膝元。当然彼も応援に来てくれることになってます。しかも今回は小山の女神を連れて。楽しみ。

んが、出発時は例によって朝からドタバタ。
今回は赤羽駅まで行って、サイフを忘れたことに気づき、家まで戻ってまた赤羽駅。
ホントにいつまでたっても学習できない池沼なオイラです。
レースには俺の樹さん経由でお友達になった栃木・小山フラットアウトのキャプテン・ペンチさんも参加、小金井駅でピックアップしてもらう予定だったのですが、先に行っていただきました。すんません。

すったもんだ(スゴイことば!)のあげく、愛車 ORCA mia を前日ゲットしたPandaniさんの輪行袋で包んで赤羽駅ホームへ。

IMG_2840_convert_20120228045513.jpg
前輪を外すだけです。お手軽。


予定より30分遅れて、でもなんとか受付に間に合いそうな電車に乗って北上しました。
車中でツイートしたり、つぶやいたりしてると、東京から、うなぎライダーのマツモビッチさんも出走することが分かりました。龍勢HC以来の再会です。いつもレース前に貴重なアドバイスをいただけます。

8:18、宇都宮着。
急いでバイクを組み立てて東進、会場へ急ぎました。
自転車の町宇都宮の道路はちゃんと自転車レーンが明示してあって走りやすかったです。
やがて鬼怒川にかかる柳田大橋を渡って、会場の宇都宮市道場宿上河原地先に到着。すぐ受付をすませました。

IMG_2846_convert_20120228045617.jpg
受付テント。スタッフのみなさんには本当に頭が下がります。


会場は前日に降ったという雪もちらほら残っていました。寒かったッス。でもコースは大丈夫そうです。
お約束のライト君の撮影もすませて、あちこち撮影してたらペンチさんに会えました。フラットアウトのエース・ジンペイさんといっしょです。

IMG_2844_convert_20120228045554.jpg
ブリッツェンのマスコット、ライト君です。

IMG_2863_convert_20120228050036.jpg
デカイです。

IMG_2862_convert_20120228045825.jpg
かわいいブリサポさん。

やがて開会式が始まりました。社長さんや議員さんのお話があって、ブリッツェンのメンバー紹介がありました。昨シーズン最終戦で落車、全身5カ所の骨折を克服したマスPも元気に挨拶してくれました。今シーズンもがんばれマスP!

IMG_2860_convert_20120228045737.jpg
マイクを持つのが不死鳥・マスP。今年はチャンピオンだ!

そしてレースの説明があって、開会式は終了。レース準備に入ります。
身支度を終え、おなかが空いたのでお餅を買って食べつつ、この日のもう一つの任務にかかりました(これはまた後日お話しします)。こちらも無事完了。

さあ、出陣。試走の5周を終え、なんとか走れるかなと思っていたところで、マツモビッチさんにも会えました。
今回のアドヴァイスは、とにかく前を牽かないこと、ちぎれないこと、ゴールスプリントで勝負。いつもありがとうございます。でも、オイラにできるかな?

【シニア予選第1組】
コースは1周1.1km、長方形のテクニカルなもの、これを8周します。予選は4組に分かれ、各組の上位7名が決勝に進めます。

予選は第1組になりました。キャプテン・ペンチさん、エース・ジンペイさんも同組です。スタート時は前線に陣取ったペンチさんにしたがって位置しました。前を牽いてくれるのは宇都宮ブリッツェンの選手。光栄の極みです。
MCがスタート1分前を告げ、やがて30秒前、そしてカウントダウン。
緊張の中、ついにスタート!

とにかくトレインに入ることを考えて走り出しました。前方にはジンペイさんのオレンジジャージが見えます。ついていくんだ、と。
が、クリテの作法を知らないオイラは、直線で無理な追い越しをかけたり、コーナーでうまくコース取りができなかったりで、周りのライダーを脅かしました。すんません。

特に第3コーナーは長方形の長い方の辺を走った後とあって、ついついオーバースピードになり、ふくらみがち。何度かダートの上を走りました。危なかった。きちんと集団に入って、コースをトレースするのが大事なんだな、と思いました。

そんなこんなでいつの間にか先頭集団からはちぎれて、第2集団の前を牽いてることになってました。
これもまた人生よ、とか何とか思いつつ、一所懸命、牽かしていただきました。
無我夢中のうちにラストラップ。最終コーナーを回り、さあホームストレッチ。と思うやいなや、後方からスプリントするライダーたち。わぉ!こんなにいたのかよ。オイラも負けずに、でもダンシングは怖いのでシッティングでぐっと力を込めます。そしたらガキッ!と音がして、サドルが下向きに。とほほ。しょうがないから腰を浮かせて、なんとかゴール。順位はイイです。とにかく無事ゴールできました。よかった。

やはり走り始めると、頭の中は空っぽ、レース前のアドバイスを実行する余裕や技量やパワーがありませんね、オイラ。ということを実感しつつレースの余韻に浸って、ゴール後の半周回を流しました。コース脇にいた俺の樹さんと女神さんも見つけました。

(続く)

ブリッツェンクリテリウムin道場宿公式レポこちらです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

No title

続き早く読みた~い!

>きゅーちさん

コメントありがとうございます。やっと続きアップしました。見てやってください。
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。