ブリッツェンクリテリウムin道場宿 2012/02/26 ~その2

予選を終えて

v_convert_20120301094758.jpg
予選を終えたペンチさんとオイラ。じゃんけんしてる訳じゃありません。

予選を終えた後、オイラたちはすっかり疲れ果ててしまいました。

ペンチさん、ジンペイさんとともにクルマに戻りました。オイラは身体を冷やさないように持ってきた衣類をやたらに重ね着しました。
ペンチさんは次にあるチャレンジレースをDNSすることにしたようです。
オイラは激しく咳き込みながら、寒さやら何やらにうちひしがれておりました。
身支度をとりあえず整えて、本部テントの方に戻りました。

大勢の人でにぎわう中に、応援に来てくれたみなさんや、第4組を走るマツモビッチさんがいます。
IDIOMに乗った小山の女神・Aちゃんをエスコートしてきた畏友・俺の樹。
コイツはいつもにましてハイテンション。軽口をたたきまくってました。
ますます萎えるオイラでしたが、さすがは女神様、Aちゃんはそんな傷心のオイラにも暖かいことばをかけてくださいます。そして、小山フラットアウトから応援にいらした好青年きんだいさんは、エース・ジンペイさんが決勝に進出したことを告げます。スバラシイ。さすがはエースです。

うなぎライダー・マツモビッチ氏を栃木のみなさんに紹介し、うなぎの話でしばし盛り上がりました。
俺の樹さんはアウトドア野郎でもあるので、みんなに野点の温かい飲み物を振る舞ってくれました。サンクス。さっきは呼び捨てにしてゴメン。

そして、予選4組がスタート。マツモ氏出走です。
決して前を牽くな、と教えてくれた彼でしたが、本人はトップに立って牽きます牽きます。重たいギアを渾身の力を込めてグイグイ踏む様は、まさにダイナモ!
撮影隊化したオイラはさらに応援団化して、かすれた声を張り上げて応援しました。なんという熱い走り。
結果は、後ろにつけていたレース巧者たちにやがて先行を許し、決勝進出はなりませんでしたが、すっかり感動させられました。元来表現者であるマツモ氏、その走りも見事にパフォーマティヴでした。

matumovic_convert_20120229223311.jpg
激走するうなぎライダー・マツモビッチ氏。熱いぜ!

IMG_2887_convert_20120229223343.jpg
IDIOMに乗ったニケ・Aちゃん。サンクスです。

しょげかえっていたオイラの魂に、蒼白い炎がともりました。
「やっぱ、オレ走るわ」とみなさんに告げ、決勝に残れなかったライダーによるチャレンジレースに出走することにしました。人を活かすのは人です。

oremekakusi_convert_20120229223638.jpg
すっかり気を取り直したオイラ。みなさん、ありがと。

出走時間はすぐでした。スタート準備位置に急ぎ、ぬかるみを歩いてついたクリートの土をガシガシ落としました。サドルはボルトを締め直してあります。

チャレンジレース第1組 
スタート位置に移動。今回はいっしょに走る知り合いはいません。トレインに付くこと、無理な追い越しはせず、前のライダーのたどったラインに付いていくことを考えました。
スタート!1周回目はブリッツェンの選手が先導します。ややゆっくりめに周回を終え、レーススタート。

orehasiri_convert_20120229223617.jpg
ブリッツェンの選手が先頭を交代したあたりでしょうか。俺の樹さん撮影。

抑えて、抑えてとか念じながら前のライダーのたどったラインを追っていきます。上手くトレインに乗れました。
気持ち、抑えめの展開と感じました。コーナー手前では減速、立ち上がりをダンシング。前のライダーに倣います。

ラップが進むごとに、徐々にペースアップしていきます。ホームストレッチを通過するとき、観衆のみなさんが見えます。見ず知らずのオイラにも声援が飛んできます。よし、おじさん、がんばる!

ore_convert_20120229223541.jpg
ペンチさんが撮影してくださいました。ありがとうございます。

前から何番目かは分からないけど、しっかりトレインに乗ったままラスト2ラップ。ペースがハッキリ上がってきました。第1コーナーの立ち上がり、ダンシングがきつく感じます。第2コーナーを曲がってバックストレート、やや前車との間隔が開いてしまいます。ああ、ちぎれる!
で、懸命に踏みました!心臓がのど元まで上がってきましたが、かまわず踏みました。そして、連結!
こまめにギアチェンジを、とかレース前に考えていたことなどすっかり頭から消し飛んでいました。

そしてラストラップ。さらにペースは上がり、バックストレートでたまらずちぎれました。下ハン持ち続けることもできませんでした。
心拍数はMAXだったでしょう。もがいてもがいて、最後はヒーヒーいいながら、ゴール。
スプリントなんてもんじゃありません。でも、なんとか走り通せました。今の実力は十分に出し切りました。こんなもんです。もう逆さに振ってもなんにも出ないよ。

oregol_convert_20120229223600.jpg
全部出尽くしました。

ゴール後、コースを半周流しました。口から飛び出しかけてた心臓を飲み込みながらゆっくりと走りました。流れるもんはみんな垂れ流してたような気がします。あくまで気がしただけ、ですけど。

ショートカットコースを抜けてみなさんのもとへ。
ねぎらいのことばやいたわり、敬老のことばなどいただいておじさん満足です。
マツモビッチ氏にはラスト2周のバックストレートでトレインに再び連結できたことをほめられました。
ありがとうございます。あれはみんな、あなたのおかげです。

oretukare_convert_20120301094816.jpg
ヘロヘロです。でも心地よかったです。


さて、自分のレースは終了。再撮影隊化、再応援団化してチャレンジレース第2組を観戦しました。このレースではマジもんのゴールスプリントが見られました。スゴイ迫力。カッコイイ!ニケのAちゃんも大興奮。
そして、第3組。またしてもうなぎライダー・マツモビッチ氏の熱い走り。しかし周囲も達者なライダーばかり。迫力あるレースを堪能しました。

決勝

そして、決勝。エース・ジンペイさんが出場します。ホームストレッチ、ゴール前で応援しました。

IMG_2888_convert_20120229223416.jpg
決勝、スタート前。

超ハイレベルなレースでした。特に目を惹いたのは強烈なアタックを繰り返すグリーンのジャージのK選手。予選で近くに走っていたのを思い出しました。MCも「敢闘賞があるなら、K選手で決まりですね」と繰り返していました。会場も興奮の坩堝化。

jinpei_convert_20120229223511.jpg
激走するエース・ジンペイさん。かっこよすぎ!

しかし、レースはアタックを何度もつぶすレモンイエローのジャージのグループが次第に主導権を握ってきます。やはり複数名で参加しているチームは強いです。まさに、ひたひたと忍び寄る、ってな感じ。
そしてラストラップ。とんでもないハイペースで周回し、第3コーナーを回ってスプリント。飛び出したのはレモンイエローの一人と、なんと見慣れた青と黄色。なるしまフレンドのジャージです。いつの間に。
ゴールはほぼ同着。写真判定でしょうか。なんとオイラのiPhoneもゴール直後をとらえていました。
優勝はなるしまさんだったようです。スゴイレースでした。

IMG_2908_convert_20120229223443.jpg
ゴール直後。なるしまさん(左)の勝ちか?

(続く)

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

No title

レースを楽しんでますね!

No title

お疲れ様です。
レースは最高のトレーニングになるから速くなってるでしょうね♪
マシンも戦闘力が大幅にアップしてるし、負けないように僕も頑張らないと♪

読んでるだけで心拍上がっちゃいました(笑)
がんばってる姿がかっこいいです(#^_^#)(笑)

シゲミンさんを撮ってる写真がバッチリ撮られててカッコいいっすねぇ。
で、こういうの楽しそう。まぁ、速攻で千切れて終わってしまうんでしょうが…

No title

迫力あって面白い!シゲミンさんカッコイイです!

>ひでさん

ありがとうございます。
楽しんできました。
そんで、こうして反芻することでまた楽しんでます。
自転車って、ホントにおもしろいですね。

>Dさん

マシンの戦闘力だけは、アップしました。
んが、肝心のエンジンは'62モデルだけにね…
大事に使おうと思います。

でも、また彩湖で稽古つけてください。おねがいしやす。

>きゅーちさん

拙文読んでくださり、ありがとうございます。
草津でもお互い心臓口から出してがんばりましょう。

>イーグルさん

写真のいい所はスピードまでは写らない所ですね。ラッキー♪

>nakadyさん

お褒めにあずかり光栄です。
写真のいい所は(以下略)♪
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード