スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波8時間耐久レース 2012 その2

10001557_1625066771_119large_convert_20120506113110.jpg
ちぎれんなよ!

筑波8時間耐久レース日記、その2です。

土砂降りの中、レースはスタート。
我らTeam ZERO to TOP・ナイスミドル・金星チームはひでさん、mogeさん、Qちさん、Gちゃん師範、ぼくの順で走ります。前年同様、1人4回走れました。ぼくは、基本的には1周2.1kmのコースを6周程度走って交代しました。
そして、今回はアンカーをやらせてもらいました。従って、最後の4走目は10周走れました。

1走目 G師範からタグを引き継ぎ、スリッピーな路面に気をつけながら疾走開始。11:00ちょっと前でした。
「絶対集団の前を牽くな」というひでさんの言いつけを守ろうとしたんですが、上手いトレインも見つからず、気がつけば自分の後ろに列。あちゃ~。それでもなんとか抜いてく人に追いすがって牽いてもらったりしつつ走りました。
二つ目のヘアピンカーブのところではアウトにふくらんでしまうことがあり、ちょっと危ない目を見ました。しっかりとした減速と、慎重なコース取りを心がけようと肝に銘じました。そして無事6周終了、交代。テントへ戻り、カッパを身につけ休憩。見るからに疲れていたようで、イーグル君らにからかわれました。テントの梁?の部分に数度、頭をぶつけました。

2走目 ピットでお手伝いをし、前走者のG師範がスタートした後、自分の準備開始。やがて師範からラスト1周の合図が出て、気持ちを集中。タグを引き継ぎ、スタートしました。懸命に走ってるんだけど、スピードに乗れないような展開。イーグル君が属する集団が来たのですが乗れず、単独走気味。
それでも、途中で今回のエースチーム彗星の紅一点、鬼引きで有名なPさんを見つけ、いっしょに走りました。なんとかアシストしようと懸命に前を引きました。途中、へたってきてPさんに前に出てもらい、最後はまたぼくが前に出て先行するトレインに連結しました、確か。で、お役御免の6周目ということでピットアウト。トレインに残りたい気持ちもあったけど、脚が売り切れ気味だったので自重しました。
交代後は例によってすぐカッパ着て、メットカバーしてテントへ。前回よりもっと疲れて、しばらく座り込みました。またしても何度も頭をテントにぶつけました。それでもおにぎりを補給し、少し元気回復。テント内に火がたかれ、暖かくなったおかげかもしれません。

3走目 またピット手伝い→G師範出走後、準備。パターンができました。G師範を待っている間に、イーグル君のアドバイスもあり、ウインドブレーカーを脱ぎ捨てました。そしてスタート。
これが効果抜群でした。なんて気持ちいいんだろう、と思いましたよ、おじさんは。ややゆったりした作りのウインドブレーカーが結構な抵抗になっていたのでしょう。とにかく快適で、自分的には躍動感が戻ってきました。
たたきつける雨も、気にならないどころか、かえってヒロイズムを盛り上げてくれました。脳内ドーパミンだかアドレナリンだかが沸騰状態になりました。ヘアピンの周り方を研究しつつ、あっという間の6周終了で、交代。走り足りない感はあったものの、すぐにカッパ着て、次に備えました。

4走目 またしてもピット手伝いを終え、G師範のラスト1周のサインが出、いよいよラストラン。他チームのアンカーたちも準備。そして、発射!前走でスイッチが入っていたぼくは、翼の生えたレーサーマスPばりに快調に飛ばしました。もちろん、本人の脳内だけの話ですが。
やがて大きな集団が来て、上手くそれに乗れました。これはちぎれないぞ、と思ってペダルを踏み続けました。懸案のヘアピンで何度か離されかけましたが、ダンシングで追いつき、集団に残れました。
ホームストレッチを走るとすごい声援。ホームストレッチ後の坂も背中を押されているようでした。ドーパミンは沸点に達し、たたきつける雨をはじき飛ばして疾走し続けました。

やがて、ラスト1周の合図。集団はスパートし、ばらけていったようです。最後は単独でホームストレッチに入り、イン側が空いていたのでそちらから何人かパスしてゴール。その余勢のまま坂を登り、ヘアピンを曲がったあたりで周囲の人に「終わったんですよね?」と聞いたりして、余韻を楽しみつつコースをたどりました。

2度目の筑波8耐、レースは終了です。
雨はいつの間にか小降りになっていました。

続く

にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【筑波8時間耐久レース 2012 その2】

筑波8時間耐久レース日記、その2です。土砂降りの中、レースはスタート。我らTeam ZERO to TOP・ナイスミドル・金星チームはひでさん、mogeさん、Qちさん、Gちゃん師範、ぼくの順で走ります。前年同様、1人4回走れました。ぼくは、基本的には1周2.1kmのコースを6周程度走...

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。