BRM217埼玉 アタック小田原城 ~ブルべ初参加

482424_617125894970094_1999016729_n_convert_20130223171420.jpg
富士山がきれいでした。

自転車に乗り始めたころ、『自転車で遠くへ行きたい』という本を読んで、ブルべというものがあることを知りました。最短でも200kmを乗るという超長距離イベント。1,000km以上乗るものもあるとか。当時は自分に縁があるとは思えませんでした。上掲の書でも「距離感覚の壊れた人たち」と紹介されていました。
ところが、後にチームに入り、その「距離感覚の壊れた人たち」が身近にいることを知り、内心この人たちには近づかんとこ、と恐れていたものでした。

あれから3年、とうとうぼくもそのブルべに脚を染めることになりました。
さて、そんなぼくの初ブルべ。オダックス埼玉主催のBRM217、その名も「アタック小田原城」に参加してまいりました。

花のズボラなワタクシには珍しく、前日に準備完了。
ライト、ベル、キューシート・フォルダをわがアイシャ・アクア号に装着、やすらかに就寝しました。ドイツに発注した反射ベストは残念ながら間に合わず。仕方ないので出発地でオダックス埼玉謹製のものをゲットすることにしました。

当日、4時半起床、身支度し、朝食をとり、バイクはじめなんだかんだをわが新しいアイシャ、フィットに積み込み、スタート。未明の関越を経由して出発点の埼玉県入間市、豊水橋に着きました。

駐車場には反射ベストを着用したスタッフの方がいらっしゃり、親切に案内してくれました。クルマを停め、バイクを下ろし、受付完了。
一緒の7:00スタートのアメちゃん、1時間遅いスタートの岩ちゃん師範、KENさんと挨拶。オダックス宇都宮のリンドウさんを紹介してもらいました。

62161_617125688303448_367704600_n_convert_20130223171051.jpg
受付。

17484_617125751636775_918830716_n_convert_20130223171112.jpg
ブリーフィング。

そうこうしていると、音もなく周囲のランドヌールさんたちがスタートし始めたので、ぼくとアメちゃんもあわててスタート。制限時間13時間半の旅の始まりです。

最初は5人くらいのトレインにくっついて行きました。
しばらくおとなしく走っていると、後ろからリンドウさんがスピードアップ、トレインをパスしていくので、ついていきました。

そこからはリンドウ・トレインでアメちゃんと3人、快調に進みました。
が、20km走り、あきる野あたりでおいらの前輪がプシュー。パンク。
歩道に上がり、早速チューブ交換、リンドウさんにしてもらいました。ミシュランPro3にシマノの車輪WH6700、最悪の組み合わせだね、と言いつつ、あっという間に交換完了。まことに見事でした。そしてエア注入。完了、と思いきや、ポンプのホースを外すときにバルブコアをすっ飛ばしてしまいました。バルブコアを付け直すこと2回、やっと完了、再スタート。リンドウさん、アメちゃん、すんませんでした。そしてで感謝です。

そこからは快調にとばし、神奈川県に入りました。パンク処理中に追い越された集団や、有名ブロガーさんをパスして、PC1到着。補給のドルチェ買って、レシートをサイフに保存。これがPC通過の証拠となります。大切に財布にしまってPC1を出ようとするとアメちゃんの前輪に異変。見ると小さな穴からシーラントが染み出しています。エア注入して様子を見ることにして、出発。
雄大な富士山を右に見つつ、南下を続けました。

多少のアップダウンを経て、おいらも10kmほど引かせていただき、国道1号線に出ました。箱根駅伝でおなじみですね。ここからは交通量も増え、あまり速度も出せず、ひたすら西進。やがて、PC2のコンビニに到着しました。時刻はほぼ12:00でした。

そこから少し走って漁港の食堂でランチ。ほぼ食べ終えたころ、8:00スタートの岩ちゃん師範やKENさん、Cちゃん到着。挨拶して折り返しました。

69673_617126058303411_1554121156_n_convert_20130223171526.jpg
昼食。

36622_617126081636742_1939825696_n_convert_20130223171548.jpg
8:00組到着。

来た道を戻ります。風は追い風基調。信号にもほとんどひっかからず順調に進みました。やがて行きに通った道をはなれ、山がちな道に入っていきます。
そして、PC3。晴れているものの、風が冷たくなってきました。ここからが正念場。山道です。
リンドウさんに先駆けてスタート、しかしすぐに追い抜かれて、そこからはアメちゃんと二人旅。
宮ヶ瀬湖畔を通り、トンネルくぐってアンパン売ってるとこで休憩。

539792_617126134970070_786048784_n_convert_20130223171750.jpg
宮ヶ瀬湖。

537074_617126181636732_1687336042_n_convert_20130223171646.jpg
丹沢のアンパン。

さらに北上を続けました。
だんだん暗くなってきてライトをつけて高尾あたりを通過。
すると後ろから疾風。ではんくて岩ちゃん一行でした。ぼくらをすごいスピードで追い抜いていきました。
まだまだアップダウンが続きます。

やがて日が沈み、九十九折を上って、PC4着。そこに先行していた岩ちゃんがいて、ゴールまでの山道、そして青梅の市街地、飯能あたりを引いてくれました。

538281_617126214970062_1824952651_n_convert_20130223171712.jpg
PC4着。真っ暗です。

やがて待望のゴール。
時間は12時間37分。間に合いました。初ブルべ、何とか完走できました。
ブルべカードを提出し、バッジを申し込んで、先にゴール地点についていたKENさんと4人で入間の湯につかり、食事をして帰途につきました。

13115_617126228303394_1928919135_nmekakusi_convert_20130223173144.jpg

初ブルべ、とても充実していました。コマ図見ながら進むのも新鮮でした。よく考えたもんです。
また走りたい、そう思ったブルべでありました。
お世話になった皆様、サンクスです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

No title

次々と先を越されておるだ。焦るなあ~。

先週はお疲れ様でした!
アンパンの前の登りはしんどくてもう降りちゃおうって思いながらも何とか最後まで走り切れました!シゲミンさんと一緒じゃなければきっと完走出来なかったと思います!お世話になりました(^o^)
またブルべ出たいと思います☆

mogeさん

いえいえ、それはありません。じっくり療養なさってくださいまし。

アメちゃん

お疲れ様でした。アメちゃんのGPSのおかげで、コマ図使って楽しく旅ができました。またやろうぜ(^o^)/
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード