君と世界の戦いでは、世界に支援せよ

カフカの言葉だそうです。加藤典洋氏の著書のタイトルで知りました。
下世話に、わかりやすく言い換えれば、いつでも誤っているのは自分って考えな、ちゅうことで理解しております。

さて、近々のパンク頻発問題。
原因をあれこれ考えました。前エントリーではタイヤに原因を求めて終わりました。
ところが、翌日、パッチをしたチューブを装填、自転車通勤を敢行しました。
快調に進んだ8km地点、まさに前夜チューブ交換したピアチェーレヤマさんの道路を挟んだ向かい側。
若干の登りを、力を込めて踏み込むと、また、あの、プシュ~という音。
泣きそうになりながらも素早くチューブ交換(これだけは上達しました、この二日間)。
遅刻せずに職場到着。

IMG_4415_convert_20131205161405.jpg
ピアチェーレ・ヤマさんの向かいでのチューブ交換。

さて、帰路。念のため、職場から2kmのピアチェーレさんに寄って昨夜の礼を述べ、新品のチューブを買いました。
そして再スタート。

すると、中野駅のガード下で、またもや、プシュ~。
新品のチューブを装填、再々スタート。ところが今度は1kmも走らずにプシュ~。

IMG_4416_convert_20131205161422.jpg
中野駅ガード下でのチューブ交換。

這々の体で帰宅。
食事の後、タイヤ、チューブ、ホイールを点検。

チューブは前回と同じようなところに穴が開いていました。
その位置に目印をつけ、ホイールタイヤにもそれぞれ同様の場所に目印をつけておきました。
進行方向に向かって、左側の、バルブから1/3周ほど進んだあたりでした。

で、その目印あたりを中心にためつすがめつ(死語)しました。
が、これといった異常は見つけられません。今度はタイヤも裂けていません。
いったい何が原因かわからず、とうとう頼みののっぽ店長さんのもとへ持ち込みました。
最後にパンクしたタイヤ、チューブをパンク時とほぼ同じように装着して。

いろいろ点検してもらいました。
リムの内側にほんのちょっと突起があったのをやすりで削ってもらいました。ただ、あまりにも小さかったので、これが原因ではないでしょうとのこと。チューブに開いた穴の大きさから考えて、僕も同じように思いました。
そして、リムフラップとタイヤ、チューブを交換してもらいました。

最後に、一点、ちょっと気になっていたブレーキ・シューの調整もお願いしました。
僕はこの調整が苦手で、ホイールを変えたのに、調整せずにそのまま放置しておいたのでした。一昨夜、新品のタイヤが裂けていた時点ではブレーキシューがタイヤに触れていたのが原因かも、と思っていたのですが、昨夜、古タイヤが無事だったのでその可能性を否定していたのでした。

で、見てもらったところ、このシューがリムのブレーキが当たる面より上にずれており、とんでもない減り方をしていたのでした。リムに当たっている面は平らに減っていて、上のそうでない部分は削れずに残っており、まるで鋭利な刃物のようにとがっていたのでした。

IMG_4426_convert_20131205161607.jpg
シューの上の部分です。

IMG_4437_convert_20131205161648.jpg
とがってます。

このとがったのがシティライドのブレーキング時、ホイールが回転するたびにこすれていたのでは、タイヤが裂けるのも当然です。
古タイヤの方も、穴こそないものの、よく見るとだいぶ傷んでいました。
昨日の朝、8km走って摩耗して、圧に耐えきれずにチューブが飛び出してしまい、破裂したのではないか、と思われます。

やっぱり、自分のメンテの至らなさ、注意の至らなさが原因だったようです。
しっかり調整してもらった通勤アクア号、10kmほど走りましたが、まったく無事でした。

結局、今回も我が身の至らなさに原因があったということで、標題の言葉を、改めてかみしめたのでした。
かみしめ続けて半世紀です(泣)

ご心配、アドバイス、呪いなどくださった皆さん、ありがとうございました。
きっと明日の通勤は大丈夫だと思います。

IMG_4422_convert_20131205161448.jpg
P.S. アクア号、元気です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

おわっ?!

なんだか凄い減り方のブレーキシュー(笑)
それが原因だから明日からの通勤は快適、かつ安心して行けますね。

俺はオートバイに乗っていた時からそうでしたが、乗るのはもちろんいじるのも好きです。
そんな過去があるからか、オートバイより手軽に色々と自分でやれるロードバイクは楽しいですねぇ。

>イーグルさん

さわると、ホントとんがってるんですね。
こうしたメカニックめいたことは初めてなんで、まあいろいろ、日々、勉強ですわw

明日以降の無事を、本人願っております。
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード