BRM119千葉 200km 続・風雪流れ旅

さて、PC3を出発し、4kmほどで、内陸部へ。
いよいよ清澄山です。

IMG_5110_convert_20140126185610.jpg
 いよいよ、登りマッスル。

夕日が沈みつつある今、明るいうちにどこまで行けるか? 降雪はどんな状態なのか? 
どきどきしながら登坂しました。

やがてトンネル。
そう、トンネルを抜けると雪国なのです。カワバタ先生のおっしゃるとおりです。
そして、雪国では自転車は乗りません。押して歩くのです。凍結してますから。一回滑って転んじゃいましたが。

IMG_5116_convert_20140126185632.jpg
 こんな道でした。

IMG_5117_convert_20140126185647.jpg
 そして、こんな道でした。

以降、その繰り返し。

日はとっぷりと暮れ、ときどき四輪車が立ち往生しています。
その横を、黙々と、我々は自転車を押し歩きます。
クリートに雪がつまり、固まります。
アスファルトが見える道路までくると、その雪を工具でほじくり出して、自転車にまたがります。
自転車は乗り物でもあるんです。

もはや、何を言う気力もなく、黙々とその作業を繰り返しました。

しかし、やまない雨はなく、朝のこない夜はありません。
人里めいたところまで降り、養老渓谷を越えて、どうやら我々は下界に生還したようでした。
後は暗い夜道をすっ飛ばすのみです。
とは思うものの、北風に正面からたたき伏せられて、ヒーヒー言わされつつ、ペダルを回しました。
いくつもの交差点を越え、坂を上り下り、ドイツ村の夜景なんかも横目で見て、ようやっとゴールまであと20km。
あんまり冷えるのでコンビニで小休止。
肉まんとホット缶コーヒーで再チャージ、最後の行程を進みました。
やがて「袖ヶ浦海浜公園」の表示。
海沿いの道に出て、そこは朝通った道。
強烈な北風の中を踏みまくりました。
そして公園駐車場を通って、ゴール。タイムは12時間7分。
寒くて寒くてがたがた震えつつ、PC通過の証、コンビニのレシートを提出。ブルベカードに署名して完了。

IMG_5120_convert_20140126185704.jpg
 手が震えてブレブレです。すんません。

スープをゴチになり、Mさんに別れを告げて、早々に車に乗り込み、帰途につきました。

毎回、一筋縄ではいかないブルベ、今回も大苦戦でした。
ホントは日暮れにはゴールしようと思ってたんですが。
でもちょっとずつ、経験値を上げてきてる気もします。
次は……でも、やっぱり考え中です。
今回のブルベ、DNFの方も十名ほどいらしたようです。
事故がなかったことだけを祈っています。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

お世話になりました

PのMです(笑)
その節は大変お世話になりました。
PC3までで私がお荷物にならなければもっと早くゴールできてたかもしれませんね。本当に申し訳ありません。
それにしても大変なブルベでした!経験値はだいぶ上がったと思いますが、そうそうやりたくはないですね
…(´・_・`)

>PのMさん

こちらこそ、その節はお世話になりました。
おかげでedge800だいぶ使えるようになりました。
ホントに大変なブルベでした。
ランドヌールのみなさんは、ああいうの、当たり前なんですかね。スゴイです。
FC2カウンター
twitter
    follow me on Twitter
    CalendArchive
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツリーコメント
    プロフィール

    scighemin(シゲミン)

    Author:scighemin(シゲミン)
    荒サイ近郊在住、ロードバイクに乗って6年めです。

    ジテツウと週末の荒サイが活動のメインです。
    共働き、2児の父ゆえ、なかなか時間が作れませんが、隙を見て乗ってます。今年はレース控えめ。その他、フォールディングバイクを駆ってバカポタにも出かけます。仲間と走るのは何より楽しいです。

    愛車はORBEA・ORCA、aqua とDAHONのspeed p8(現在は9speed)、そしてボロボロだったBROMPTON M3Lです。

    週の半分は炊事担当。料理は作るのも食べるのも見るのも好きです。

    他にフットサルやサッカーを愛好、楽しいお兄さんおねえさんとプレイすることもあります。

    シェア・ザ・ロード[share the road]

    今日のお天気
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード